9/2詩の時間

IMGP9744

9/2詩の時間
講師・記録:上田 假奈代(ココルーム)

<概要>
近況報告、秋に食べたいものの話を紹介する。 谷川俊太郎の詩「ことばあそびうた」を朗読 「これまで行った遠いところ」をテーマに、絵を描きお互いに取材し、詩を作る。朗読 <感想/メモ> 秋のおいしいものはみなさん思入れがあって語る口調もおもしろかった。ぜんざい、くり、まつたけ、鯛、ぎんなん、焼きなすなど。詩のテーマは「いままで行った遠いところ」にしてみると、みなさん非常にイキイキと話をしていたのが印象深い。だいたいが大人になってからの話だ。朗読前にすこし身体を動かし、みなさん思い出に浸りながら聞いていたようだ。


おしらせ2014年9月2日