8/19からだとこころをほぐすワークショップ

IMGP9197

8/19からだとこころをほぐすワークショップ
講師:エメ・スズキ 
記録:山口諒子(ココルーム)

<概要>
腕の感覚を感じながらブラブラほぐす。ぱっと両腕や手のひらを組む、いつも組まない方の腕と手のひらを組んで感覚を感じる。足の指先から、付け根までをほぐし、体を使って名前を紹介する。2人ペアになり背中合わせになって、前屈運動。次に一人が人形になってもらい、ペアの人が人形の人の体を動かす。皆で炭坑節のオリジナルを作って踊る。最後に背中をさすり合いしりとりをする。

<講師感想>
お盆明けでしたが、この日も盆おどりをみんなで考えるということをしました。型を考えるということは、少し難しそうな方もいましたが、皆でシェアして動いてみるということを体感していただきました。この、皆の動きを見る、やる、そして(自分の体で、を)考えるということを、くり返して体験していただくことで「おどる(動く)」ことのおもしろさ、深さ…etc、いろんなことを感じていただくキッカケになれば天と思いながらのWSでした。


おしらせ2014年8月20日