7/14美術の時間

IMGP7653

 

7/14美術の時間
講師:前川  紘士、
記録:小手川 望(ココルーム)

概要:6枚の大きな紙に絵を描いていく。壁に貼るための絵を仕上げていく。今まで描いてきた絵を壁に貼って、そこからモチーフをとっていって、自分なりの絵にしていく。最初から最後まで一言も喋らずに集中して描く続ける人、お互いの絵に突っ込み合いながらわらいながら描く人、などいろいろ

感想/メモ:Sさんは、真剣にアンパンマンのおじいちゃんとか、おばけとか、アンパンマン三兄弟を描く。Yさんは、大きなキリンからべろーんと舌が飛び出している。壁の絵を眺めながら、今度はこれを描こう、とか、その絵はこれやな、とかいろいろいいながら描いていく。途中で、つながる箇所の会をつなげてみたら、たまたまOさんの風景画が隣り合っていて、なんとなくつながっているような感じになった。 途中で、こどもの里のこどもたち二人が来たら、顔なじみで、おじさんたちが「ここが空いてるから、描きなよ」と声をかける。2時間があっという間に過ぎてしまったが、まだまだ描かないといけない空間が広がっている。


おしらせ2014年7月15日