6/27詩の時間

IMGP7011
6/27詩の時間 講師・記録:上田 假奈代(ココルーム) <概要> 呼ばれたい名前と近況報告。からだをほぐしてから、連詩をつくる。最初のお題は「25歳」 <メモ・感想> 今日は少人数だった。25歳の若者がいたので、Sさんが「これから何したい?」と興味津々に尋ねたりするので、「25歳」で連詩をつくってみた。ひとり3行つくって、あつめてシャッフルし次の3行をつくる。6回くりかえし、最後に書いた人がタイトルをつける。25歳からはじまって、75 歳までを書いていたのが印象深い。前向きな内容が多く、生への希求が感じられたり、一歩ひいてみつめる視点があったり、連詩なのでそれらがまじりあっておもしろかった。 <講師感想> 無責任にことばを紡げるのが連詩のいいところですが、みなさん真剣にていねいに書いてくれました。脳の体操といったところでしょうか。

おしらせ2014年6月27日