6/24散歩の会

IMGP6872
6/24散歩の会 講師:陸奥賢 記録:山口諒子(ココルーム) <概要> 南海電車(新今宮駅~粉浜駅)下車 徒歩で住吉大社周辺(閻魔地蔵尊、一運寺、住吉大社)を陸奥さんのタイムスリップしたお話と共に散歩  阪堺電車(住吉鳥居前~南霞町)ひと花に到着 <メモ・感想> 電車に乗る前に一人帰られるが、天気もよく、影があったり、風が通り良い気候で誰もバテることなく参加できた。歩くペースもゆっくりで、踏切で電車の写真を撮ったり、ソフトクリームを食べたり、万葉集の歌のいわれを聞いて盛り上がる。閻魔地蔵尊の前の道では分岐が7本あって(昔は6本だったそう)この道は、「地獄、餓鬼、畜生、人間、修羅、仏界」への道らしく「俺は畜生だな」「はい、餓鬼」など閻魔王の審査は、間に合っている様子。陸奥さんの話しをメモにとる人や、物知りなおじさんが横で喋ったりと緩やかな時間が流れていました。すぐ隣町だが、住吉さんに行ったことがない人が多く、普段よく行く人でも知らない、地元の人のように裏道へ周ったり、住吉さんの五大力の石を探してお土産にもって帰られる人も。時間も程よく盛りだくさんな散歩でした。

おしらせ2014年6月25日