6/10こころとからだをほぐす

IMGP6298
6/10こころとからだをほぐす 講師:エメスズキ 記録:沖田都(ココルーム) はじめから終始和やかな雰囲気。新しく参加された方がお1人。他は経験された方で、慣れた様子でワークに積極的に参加されていた。二人一組になって動いていくワークも、皆さん楽しげに面白い動きを生み出していった。私はNさんとペアにならせてもらったが、Nさんのやわらかく懐かしげなまなざしと動作に、引き寄せられた。終盤の「炭坑節」の振り付けでは、元気でハチャメチャな動きが出ながらも、なんとかカタチにしていき、歌詞1番部分のみ踊りができあがった。 <講師感想> 今回は慣れた方が(回を重ねた)多かったので、少し”からだ表現”の部分を多くして炭坑節の”ひと花ver”をみんなでつくるということをしました。思っていた以上に皆さんから出てくる動きが多かったので、1番の部分を皆でつくり上げることができました。ここから、より洗練して皆さんの表現にしていくのに、どんなことができるのか全体として、階段を1つみなで上がることのできた感触のある時間となりました。

おしらせ2014年6月10日