5/8じゆうな音楽

IMGP5039
5/8じゆうな音楽 講師:ひきたま 記録:沖田都(ココルーム) <概要> 手足でリズム。立って円になり手拍子と足踏みでリズム。合図で「ケロケロケロ」「ヨー」「ポン」を入れながらリズムを刻む。続いてボイスパーカッション。休憩をはさみ、後半は歌を数曲歌う。「パイノパイノパイ」「500マイル」「上を向いて歩こう」「春夏秋冬」など <詳細> 全員で同じリズムではじまりながら常にバラバラであるという、有機的なリズム。心地よかった。「おでーんでんでん」や「とんかつとんかつとんかつ リズム 」など食べ物でのリズム遊びは分かりやすくて良かったようだ(リズムをとるのにいっぱいになって居た方もいらしたと思うので、正直なところ中にはしんどい方もいるのでは・・?) 後半の歌は、みなさん自由に楽しんでいたようだ。「500マイル」「上を向いて歩こう」の時にはいい表情が見れた気がした。次回は、手作りで楽器”カズー”をつくろうという話しになった。

おしらせ2014年5月8日