4/18今日の出会いを体験する

IMGP4432
4/18今日の出会いを体験する 講師:岩橋由莉 記録:沖田都(ココルーム) 概要;いつものように車座となってスタート。由莉さんからの簡単なガイダンスののち、まず少しの空白となり、ぽつぽつと折り交ざっていく会話。1時間ほどで休憩をはさみ、もう一時間会話して終わる。 初めて参加された女性がお一人。来てみたらお知り合いがひと花センターにいたようで、あまり緊張もなく溶け込んでいらした。今日の会話の内容は「火事のときの逃げ方」「なぜ人が入ってくると静寂が流れるのか」「おにいちゃんと声をかけられなくなった」「道の聞き方」「警察とのうまい距離の取り方」「歌謡曲の話し」などがあった。ふとした瞬間に話しが途切れ、違う話しに移り、時に戻り、不思議と空間が温かくなるのが分かり、いつも不思議だなーと思う。ゆりさんはいつもにのように特に進行はせず、身を任せている。みなさん初めは伏せ目がちで固まってる空気なのに、終った時には解放されたかのように、ニコニコしてる。それから、今日もやっぱり沈黙の時間は訪れなかった。ここでは、時間の使い方や、人とのコミュニケーションの取り方が、やはりこうなるのかと実感。、愛すべきにぎやかな時間であると思った。

おしらせ2014年4月19日