2/18農作業

IMGP1489
今日は、ほうれん草の収穫から作業開始。少し小さめのほうれん草でしたが、皆さん口々に「小さくても食べたらおいしいわ」とのこと。そのあとはデイジーローズという花の苗をいま植えてあるポットより少し大きなポットに移し替える作業をしました。新しいポットに土を入れる人、苗を移し替える人、それぞれ役割分担し、指導員の岡井さんからコツを教えてもらいながら、みんなで協力して作業をすすめました。最後に、みんなで鍬をもって農地の土をよく耕して土づくり。指導員の岡井さん曰く、土をメンテナンスすることは野菜づくりにとても重要な作業なのだそうです。

おしらせ2014年2月18日