2/11農作業

IMGP1112
2/11農作業 今日は寒かったので、短時間での作業でした。最初に、全員で鍬を持ち、畝を耕し、天地返しと畝の表面をならしました。その際に、タネ芋を植えてある溝に、うっかりと足を踏み入れる人がいて、指導員の岡井さんが慌てる一幕がありましたが、メンバーから自然と笑いが起こり、始終、和やかな雰囲気でした。今月の終わりには春野菜を植える予定です。

おしらせ2014年2月11日