1/18 ひと花ゆめひろば

IMGP0003
1/18 ひと花ゆめひろば 本日はオープンしてから第4回目のひと花センターを地域に開放する日「ひと花ゆめひろば」。前準備も自分たちのペースで、頑張りつつ、頑張りすぎず。 メンバーのみなさんはちらしができると自分のアパートの入り口にちらしを貼ったり、地域のいろいろな場所にちらし配り。4回目になると常連の方が増えて来て、毎回来て下さる方もちらほら。初めてのときには、お客さんがだれもいないとメンバーみんなそわそわしていましたが、今回は全くお客さんのいない時間がほとんどなくなりました。見知った方とお話したり、将棋をしたり、コーヒーを飲んだり、こどもたちと遊んだり。メンバーがちらしを貼ったアパートからお母さんとお子さんで遊びに来て下さったり。農作業地ツアーでは水菜を収穫し、みなさんにおすそわけをしたり。こどもたちのためにと練習した紙芝居を上演するも、こどもたちは基地づくりに夢中でたくさん大人の方が見てくださったり。ひと花カフェのおかし「手作りラスク」は今までで一番好評のお菓子だったり、と今回もいろいろな良いことがあり本当にたのしい時間でした。 回を重ねるごとにじょじょに肩肘はらない等身大の会になってきたように思います。地域の中での活動も 次回2月は、3月に行う予定のひと花センターオープン週間にむけての準備を行うため「ゆめひろば」はお休みになります。3月のオープン週間をおたのしみに。 今後ともひと花センターをどうぞよろしくおねがいします。    IMGP9982 農作業地ツアー 水菜の収穫 IMGP9978 手作りラスク   IMGP0010 がんばったカフェチームの午後2時

おしらせ2014年1月18日