1/10 農作業

IMGP9719
 この冬一番の冷え込みの日。晴れていても寒さは厳しい朝。参加者も覚悟を決めて出発します。今日の収穫は大阪しろな。身を切るような冷たい水で土を洗い流します。また固まった畝を耕し、太い大きな畝を2つに分けます。幾度となく行うこの作業、すでに手慣れたものです。耕した土は石灰をまぜ、次の野菜つくりに備えます。 凍った土を耕すには腰をしっかり入れて鍬を下さなければなりません。「体を動かすと温まるなあ」と次第に上着を脱ぐ人も出てきます。2週間後はいよいよ大根の収穫です。

おしらせ2014年1月10日